共同募金

共同募金

画像




朝霞市社会福祉協議会は、埼玉県共同募金会朝霞市支会として、赤い羽根共同募金及び地域歳末たすけあい募金の活動を推進しています。


©中央共同募金会



赤い羽根共同募金

「赤い羽根共同募金」運動は、10月1日から3月31日まで行われます。
この募金は、あらかじめ、県内の民間社会福祉活動を行う施設、団体等から事業資金についての要望を受付した上で配分計画を立てるため、目標額を設定しています。

■ 赤い羽根共同募金協力者・団体一覧(令和元年度)

地域歳末たすけあい募金

「地域歳末たすけあい募金」は、毎年、11月から12月を中心に社協が実施する歳末福祉事業のほか、当事者団体や地域の福祉事業を行っているボランティアグループなどの事業活動に使われています。

■ 地域歳末たすけあい募金協力者・団体一覧(令和元年度)

共同募金の流れと使い道

画像

朝霞市における共同募金のつかいみちはこちらをご覧ください
 (赤い羽根データベース「はねっと」)

募金の推進方法

・戸別募金
  町内会・自治会のご協力を得て各ご家庭にご協力をお願いしています。
・卓上募金
  市内公共機関や店舗等に募金箱の設置をしています。
・学校募金
  福祉教育を主眼におき、児童・生徒のみなさんの自発的な参加をお願いする募金です。
・街頭募金
  駅などでボランティアの協力のもと、募金及びPR活動を行います。
・法人募金
  企業・法人等にご協力をお願いする募金です。税制上の優遇措置が受けられます。
・個人募金
  個人の有志の方のご協力をお願いする募金です。
・職域募金
  寄付金付きグッズによるご協力をお願いする募金です。
  ※朝霞市総合福祉センター(はあとぴあ)3階地域福祉推進係で取り扱いをしています。
  ※数に限りがございますので、お早めにご来館ください。

画像

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編×赤い羽根共同募金コラボレーション実施のお知らせ

10月1日より全国一斉にスタートした赤い羽根共同募金と令和2年10月16日(金)より公開となる‶劇場版「鬼滅の刃」無限列車編“のコラボレーション企画を実施いたします。

本コラボレーションをきっかけとして、これからの未来を支える若い世代の方々をはじめとする多くの方々に「赤い羽根共同募金」に関心を持っていただくこと、また住民同士の支えあい活動を若い世代からも盛り上げ、安心して暮らすことのできる地域を目指すことを目的として実施をするものです。

みなさまのご協力をお願いいたします。

画像

税制の優遇措置について

共同募金に対する寄付は、税制上の優遇措置の対象となっています。
個人からの2千円を超える寄付金は、所得税及び個人住民税の寄付控除の対象となります。
また、会社など法人からの寄付金は、全額損金算入できます。

■詳しくは、埼玉県共同募金会のホームページをご覧ください。

画像

画像

画像

お問い合わせ

地域福祉推進係
TEL:048(486)2485
FAX:048(486)2418

50

朝霞社協について